自分の目的に合う方法を選ぼう

白く綺麗にすることが目的

人前で笑えるようになりたい

笑った時は、歯が見えます。
着色汚れが目立っていると、自然に人前で笑うことに抵抗を感じるかもしれません。
素直に人前で笑えるようになりたい場合は、ホワイトニングを受けてください。
すると、着色汚れを落としてすぐに綺麗な歯になります。
クリーニングのように、歯垢や歯石を除去するわけではありません。

専用の薬剤や機械を使って、着色汚れを丁寧に落とします。
十分な経験と知識がない場合は挑戦すべきではないと言えます。
乱暴なやり方は返って歯を傷める結果につながりかねません。
方法を間違えると、さらに歯が汚くなってしまう可能性があります。
医師に任せれば、失敗することはありません。
安全にホワイトニングを実施できるので、初めて体験する人でも特に問題はないでしょう。

経験が豊富な医師に依頼しよう

歯医者でホワイトニングを受ける際は、どこの歯医者に行けばいいのかよく考えてください。
ホワイトニングの経験が、豊富な意思を見つけましょう。
経験が少ない医師は、やり方を正しく理解していない可能性があります。
すると方法を間違えて、着色汚れが悪化するかもしれません。
方法は合っていても、期待したほど効果を得られないこともあります。

これまでにいろんな人にホワイトニングを施してきた医師であれば、正しい方法を使ってくれるので、効果を得られるでしょう。
中には、ホワイトニングを実施していない歯医者も見られます。
虫歯の治療をする際に利用している歯医者があっても、ホワイトニングをしていなかったら別の歯医者を探してください。

TOPへ戻る